第22回 第三設計同窓会・築地

さかな竹若、築地本店 11月24日(火)


 11月24日(火)、さかな竹若、築地本店に集まる。篠崎さんと出会い、開店11時30分に入る。七名のはずが六人で準備されている。誰が来ないのかと思いめぐらすが弘海さんだろうと篠崎さんにいうと結果的に的中した。血尿が出て、連休で医者が休み、本日通院しているとのこと。

 町田さんの乾杯で会は始まる。今回女性陣が不参加、山内さんは京都で展示会があり、忙しいと、岩隈さんは安田さんが年賀を出したが返事がなかったので連絡しなかったと聞く。切っ掛けは覚えていないが刃物の話しに花が咲く、刃物は刃をつけなければ切れないと彫刻をする佐藤さんが刃物の薀蓄を述べる。

 静止画像を繋げて動画を作り見せる安田さん、映画の歴史本をもってきて映像の切っ掛けになったと井沢さん、真空管アンプを製作する篠崎さん秋葉原で購入してきたと村田製作所のトランスを見せる。

 腰痛を体操で克服したと町田さん「自分で治せる 腰痛改善」ロビン・マッケンジー著 銅冶英雄訳実業之日本社刊を使ったと。私は「東海道を歩く」を製作中と校正用の本を見せる。食後、安田さんは所要があるとここで別れる。

 誰かが築地本願寺へは来たことがないと、築地本願寺でお参りする。パイプオルガンに感心して、弁の開閉の構造を質問して担当者を困らせる。コーヒーお代わり自由で感じの良い茶房に入り話は弾む。次は俺がおごらなければならなくなるからと反対する佐藤さんを納得させて、町田さんにご馳走になり、次回を約束して解散する。大江戸線で新宿まで篠崎さんと一緒して別れる。
戻る