第106回ハイキングレポート

記 中島征雄
実施日 2012(H24)年3月21日(水)天候 晴 北風強く冷たく寒い

行き先 長淵丘陵・吉野梅郷

コース 青梅駅〜調布橋〜天祖神社〜墓地公園上の東屋〜旧二ツ塚峠〜馬引沢峠〜赤ぼっこ〜天狗岩〜
     要害山〜稲荷神社〜梅の公園〜吉野梅林バス停==JR青梅駅

参加者 竹島 久雄、折本 文夫、嶋崎 猛、杉田 勝行、八木 閲三、中田 信繁、三浦 繁雄、 伊藤 泰弘、
     前北 勝司、宇山 治男、中島 征雄 合計11名

概要
  9時27分青梅駅を出発。旧青梅街道を左折、町並みの懐かしい映画の看板を見ながら進み、秋川街道に入り多摩川調布橋へと下る。調布橋(9:45)からは緩やかな上りとなり、9:55に 天祖神社階段下に着く。長い階段を上り、途中左折し忠霊塔のある広場に行き東青梅から河辺方面の展望を見ながら一息いれる。また階段を上ったところに天祖神社の社殿がある。

 10時08分社殿の裏の登山道を上り尾根道を行くと東屋のある墓地公園の上に着いた(10.22)。墓地公園からは上りとなり、原っぱのふちを行くと右から上ってくる道に合い、さらに上ると旧二ツ塚峠に着いた(10:55)。塚は二つあるが説明板は壊れていてよくは分からない。
  帰ってから調べると「その昔、母が病気で死んだとき、娘が母と一緒に埋めてほしいと懇願し、村人も 泣く泣く埋めたと伝えられる所」ということらしい。

 旧二ツ塚峠からの南側は「二ツ塚廃棄物広域処分場」で境界の金網に沿って行くと馬引沢峠に出た(11:12)。ここには近隣市の小学生による植樹の様子の掲示板があった。少し行くと「安永三年(1774)」の馬頭観音があり、その先の送電鉄塔の南斜面で寒い北風を避けて昼食をとる。

 11時50分出発。急坂を上った所の右に「赤ぼっこ(三等三角点、409.5m)」があり、北西から東南まで見渡せる好展望地であった。当然スカイツリーも見えた。

 赤ぼっこから天狗岩まではすぐだ。急な下りの手前にザックを置き、階段を一気に下り、少し上ったところが天狗岩。両側と先が切れ落ちている狭いごつごつした岩で、足はすくむが展望は最高。急な階段を上って元のところに戻り(12:25)、かなりきついupdownを2・3回繰り返すと今日の最高地点要害山(414m)に着いた(12:50)。下りが始まり「梅ヶ谷峠方面立入禁止」の道標で右折、急坂を下りていくと谷間に出、民家の横を下りていくと稲荷神社横に出た(13:15)。

 ここから吉野梅郷「梅の公園」まで約1km。民家や梅林の間を行くが梅は殆ど咲いてはいないが、福寿草やアズマイチゲを見ながら進む。13:30「梅の公園」東口に着くが三分咲きで紅梅はあるが白梅は咲はじめ。中央部や正面口はほとんど咲いていなかったので早々14時に公園を出る。14時8分吉野梅林バス停からバスに乗り青梅駅に向かった。

 今日の歩行距離 10.9kmでした。
以 上