第115回ハイキングレポート

記 中島征雄
実施日 2012(H24)12月5日(水)

天候 晴 日差しは暖かい 無風

行き先 南高尾山稜・草戸山

コース 高尾山口駅10:14=バス=10:23山下バス停10:25〜うかい鳥山10:36〜山道11:08〜11:13中沢峠11:20〜11:35展望ベンチ11:38〜西山峠11:55〜12:00泰光寺山12:23〜12:38三沢峠12:40〜13:00草戸山13:16〜13:25草戸峠13:28〜境川源流林道13:38〜大地沢青少年センター本館〜14:03大戸観音堂14:10〜上大戸バス停14:14=バス=橋本駅

参加者 竹島 久雄、折本 文夫、嶋崎 猛、杉田 勝行、三浦 繁雄、伊藤 泰弘、前北 勝司、
中田 信義、宇山 治男、野田 宏、中島 征雄 合計11名

概要  今日は下山後忘年会をします。高尾山口駅から珍しく満員のバスに乗り山下バス停で下車し10時25分出発。少し戻り右折、沢沿いに、蛇塚と吉島・菊一稲荷の鳥居を左にみて進み、ホテルの先の西山峠への道を左に分け、右折し橋を渡りうかい鳥山を通り中沢川に沿って林道を上る。

 林道は徐々に上り傾斜がきつくなり、11:08林道から分かれ右折、細い山道となる。急な山道を上るとパっと尾根道に出る。ここが中沢峠、休憩。(11:13〜11:20)

峠からは道標に従って進むと送電線の鉄塔があり、その裏(東側)から新宿方面のビル群とその先のスカイツリーが遠望できた。尾根道を進むと南から西に開けたベンチがある展望が良い所に着いた。下に津久井湖、南に丹沢山塊、そして富士山、西に三つ峠山、本社ガ丸、その奥に南アルプスの白い峰々が見えた。

 11:55に西山峠を過ぎ尾根道は上りとなり12:00標高474.9mの泰光寺山に着き昼食。

集合写真を撮り12:23出発。物凄く急な階段を降り尾根道を進むと十字路になっている三沢峠に着く。ここから右に峰の薬師への道を分け、草戸山へ向かう。ふれあい休憩所の先から途中右に城山湖が見える急な階段を一気に二度下り、平らな道が少し続き、今度は上り階段と下り階段があり、最後は急な長い階段を上った先に展望台がある標高364mの草戸山頂上である。(13:00)

 頂上は木が大きくなって見晴しは余り利かないがゆっくり休憩をとり、集合写真を撮って13:16草戸峠に向かって出発。13:25北西が開け高尾山が良く見える草戸峠に着き、今日最後の展望を楽しんで先に進む。道は下りとなり13:38に境川源流の林道と出会い左折、境川に沿って下る。大地沢青少年センターのテント場、キャビン、野外炊事場を見ながら進み、青少年センター本館からは舗装道路を離れ、田圃沿いの木道を下り駐車場から舗装道路を歩き、14:03に八王子八景の一つ「大戸の晩鐘」のある大戸観音堂に着いた。

 上大戸バス停14:14発のバスに乗り、14:53橋本駅に着き忘年会会場の「北海道」に向かった。忘年会には浅見さん、相原さんの参加され、伊藤さんの司会で合計13名で今年一年を振り返るなど和やかに行われた。

歩行距離 10km、 移動時間2.45H、停止時間0.54H、合計時間3.39H
移動平均速度 3.6km/h、 合計平均速度 2.7km/h

以上