スライド枠がズレるときは ブラウザの「表示」メニューで、文字サイズを「」にしてください

第549回【ゲートブリッジ】Cコース    2012/9/5 中平 勇


コース概要
新木場駅(JR京葉線・りんかい線・東京メトロ有楽町線)10時集合 新木場駅→(60分)若洲キャンプ場→ゲートブリッジ往復(60分) →若洲キャンプ場→(60分)新木場駅    歩程・180分      

担当・福山/新谷  写真・福山/新谷





↓下の写真をクリックすると「名前入り」になります↓
ゲートブリッジをバックに記念写真

参加者 合計18名(敬称略)
高橋 廣・古川 正・神 輝彦・山本三樹夫・城市靖三・大曽根 収・山田勢津子・太田一穂・
菊池譲三・則岡和雄・藤森文夫・高橋武久・ 土居修治・多田 晋・加部祥司・山本 治・新谷則雄・
福山宰治(18名)

特記事項 福山 宰治

2012年9月5日(水) 天 候 晴天 気 温 32℃

東京の新名所、東京ゲートブリッジハイキングに集まった参加者は18名、
Cコースとしてはやや少ない人数だが猛暑の中をゲートブリッジを目指して奮闘した。
ゲートブリッジは、東京都江東区若洲地区と中央防波堤外側埋立地を結ぶ橋梁である。
この橋は2012年2月12日に開通し経済効果は190億円とも云われ、 交通も品川区や羽田空港へのアクセスが便利になっている。
又、全長は2993m・高さ87,7m有り傍から見上げるとどでかい恐竜に見えた。
ゲートブリッジの周りには荒川や隅田川、そして旧江戸川が流れ集まっている。
ブリッジは歩道があり87mの高さから眺めるとその景観は絶景であった。
海は船の行き来、空は羽田からの離着陸する飛行機で賑わいこれぞ真の 海の銀座とも云えそうである。
この高さから街並みを見渡すとかすれてはいるが東京スカイツリーがそびえ立っている。
その雄大さはさすが世界一である。丁度時間も昼時だったのでゲートブリッジを見ながら 昼食を取って帰路に就くことにした。バスの揺れは揺り籠になって睡魔がやってきた。


     ↓スライドショーは画像下の▼ボタンで、スナップ写真枚が手動切り替えできます